シニアリーダーシップ

マイケル・R・グッド
名誉会長
サザビーズ・インターナショナル・リアルティ・アフィリエーツLLC
  • 175 Park Avenue
  • Madison, New Jersey 07940

マイケル・R・グッド氏は、2013年2月1日をもって最高経営責任者の前職から退き、名誉会長となりました。

同氏は2004年2月以来、当ブランドの最高経営責任者を務めてきました。 その在任期間に、世界各地の190社以上の質の高い不動産会社(総店舗数約620)に対し、サザビーズ・インターナショナル・リアルティ®ネットワークへの加盟を誘致してきました。 

グッド氏の指揮の下、当ブランドは、フランチャイズ・ビジネス・レビューにおいて不動産フランチャイズ満足度部門最高賞を過去5年にわたり受賞しています。 また、当社はラグジュアリー・インスティチュートの2008年ラグジュアリー・ブランド・ステータス指標調査で、富裕層消費者から最高級不動産会社として評価を受け、2009年には、フランチャイズ・タイムズの3月号で急成長中のフランチャイズランキングで55社中2位にランクされました。

1997年から2004年まで、グッド氏は米国最大の住宅不動産仲介会社であるNRT社の上級副社長兼最高執行責任者を務めました。 同氏は在任中、全米の30以上の主要都市部において、地域店舗数を350から950以上に増やすことに貢献しました。

36年間にわたる不動産業界のキャリアにおいて、グッド氏はセールスパーソン、マネージャー、不動産仲介会社のオーナー、大手地域会社の社長を務め、リアロジー社グループ企業であるコールドウェル・バンカー®で、ミネソタ、フロリダ州の不動産事業開発にも携わりました。

不動産業界に入る前は、ミネソタ州で教師および、高校、大学のレスリングのコーチをしていました。

グッド氏は、ミネソタ州ミネアポリスのオーグズバーグ大学で学士号を取得、同州セントポールのカレッジ・オブ・セントトーマスで修士号を取得しました。 1991年、同氏はオーグズバーグ大学の体育の殿堂入りを果たし、レスリングの全米代表選手に二度選ばれています。 2011年に、全米レスリング殿堂ミネソタ支部より、スポーツにおける鍛錬を他の道で利用し注目に値するキャリアを築いた者を評価する「卓越した米国人」賞を受賞しました。 また、オーグズバーグ大学職員委員会の委員を12年、委員長を4年務めました。

経営陣に戻る

­