バハマ

陽光あふれる島々

Iyna Bort Caruso

バハマ諸島ほどパラダイスと呼ぶにふさわしい場所はありません。究極のくつろぎと高級感を備えたライフスタイルがここにあります。

正式名称を コムンウェルス・オブ・ザ・バハマズ(Commonwealth of the Bahamas)という、大西洋に浮かぶこの国は、3,000 以上の 、 群島 、 小島 を領有していますが、中でもパラダイス、ライフォード・ケイ、 エリューセラ、アバコなどの島々は、あくまでも自分の空間で、オシャレにのんびりしたいと願う人々がこぞって選ぶ場所です。

パラダイス島はナッソーの沿岸近くにあります。スプロールするアトランティスリゾートや最高級宿泊施設とカジノを持つこの小島は、パラダイスという名のごとく、この地域で至上の住宅物件が揃っています。バハマ随一の娯楽地にできたゲート付きコミュニティは、目を見張るような設計建築、手入れの行き届いた芝生、外界で感じるストレスを癒す海の眺めなど、旧世界の優美さを随所に醸し出しながら、同時にグッドライフに欠かせない設備を備えています。

ライフォード・ケイは、ニュープロビデンス島の西端 1,000 エーカーを占める、世界に名を馳すコミュニティです。 極めてプライベートで恵まれたこの囲い地に世界が目をつけ始めたのは 1950 年代で、今では見事に確立されています。ライフォード・ケイには、18 ホールのチャンピオンシップ・ゴルフ場、テニスコート、ヨットクラブとマリーナなどのレクリエーション施設のほかに、自然そのままのビーチと私立学校もあります。

細長く延びるエリューセラ島は、大胆な岩壁、丘陵のうねり、砂浜、コロニアル風ビレッジ、パイナップル畑で有名です。遊びとしては、魚釣り、ボート、チュービング、ダイビングなどが人気です。エリューセラ島の邸宅には、喧騒を逃れてトロピカル気分を満喫するために不可欠な要素が全て揃っています。中でもとりわけ広大な物件には、十分な水深の私有の波止場、ゲスト用コテージ、テニスコートなどがついています。一方、エリューセラ島のウォーターフロントの土地は、究極のドリームホームの建造にふさわしい真のキャンバスと言えるでしょう。

また、アバコ島は ボートと帆船の愛好家の集まる場所として世界的に有名です。人気のバケーションスポットには、リゾート、バー、レストランなどのアトラクションがつきものですが、数百万ドル相当の設備を完備したアバコ島の物件は、プライベートアイランド的な保養地の最上の姿と言え、「質の高い時間」のイメージを塗り替えました。